終了

【茨城県立歴史館】那珂湊反射炉 -鉄と近代を創る-

開催 】

反射炉とは、鉄などの金属類を溶かし、大砲を作るための溶解炉です。
幕末、外国船が日本近海にせまるなか、水戸藩は反射炉を建設し、海防のために鉄製大砲を造りました。この事業は失敗も多く、さらに藩内の争いにより反射炉自体が破壊されるなど、成功とはいえませんでした。しかし、この事業を通じて、近代日本を担う人材が生まれたのです。
 この特別展では、大砲の図面、製鉄の場面を描いた絵巻、鉄の原材料など、反射炉に関連する資料を紹介します。そこから、明治時代の近代産業の成立をリードした水戸藩の歴史的役割を考えます。

エリア 県央 >水戸市 >南町~大工町~上水戸周辺
ジャンル 展示会
開催日時

2024年2月16日(金)~4月7日(日) 開館時間 9:30~17:00(入館16:30まで) ※月曜日休館(祝日の場合は翌日休館)

会場名

茨城県立歴史館

茨城県水戸市緑町2-1-15

イベント基本情報

開催日時

2024年2月16日(金)~4月7日(日)
開館時間 9:30~17:00(入館16:30まで)
※月曜日休館(祝日の場合は翌日休館)

会場名

茨城県立歴史館

住所 〒310-0034
茨城県水戸市緑町2-1-15
地図を見る
交通・アクセス ■バス
JR常磐線水戸駅下車、北口4番バス乗り場から「桜川西団地」行きなど
偕楽園方面行き乗車約10分、「歴史館偕楽園入口」下車

■電車
常磐自動車道水戸ICから約7km、約15分
駐車場 あり
料金 【入館料】一般610円、大学生320円、満70歳以上300円
※高校生以下、その他一部条件を満たした方は入館無料
※満70歳以上の方 入館無料(2/29)
問い合わせ先 茨城県立歴史館
(メール:daihyou@rekishikan.museum.ibk.ed.jp)
電話番号 029-225-4425
FAX番号 029-228-4277
ホームページ ホームページはこちらから
[PR]
おこのみ・もんじゃ このみ屋。

おこのみ・もんじゃ このみ屋。

4.8 4.8
宮下銀座内にある下町風お好み焼き・もんじゃ焼き【このみ屋。】子供からお年寄りまでお気軽に★
とんかつ八戒

とんかつ八戒

4.4 4.4
『うまいもんどころ認証店』!茨城県が誇る銘柄豚『ローズポーク』を使った自慢のとんかつ!
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ