春風萬里荘(シュンプウバンリソウ)

江戸時代中期の茅葺き民家を今に伝える北大路魯山人の旧居。広大な庭園で四季折々、憩いのひと時を。

口コミ・評価一覧

春風萬里荘

エリア:県央 > 笠間市 | ジャンル: 名所・旧跡

陶芸や書道、料理など多方面で活躍した芸術家・北大路魯山人の鎌倉の旧宅を笠間に移築した「春風萬里荘」。江戸時代中期の茅葺き屋根の古民家の内部は魯山人が住んでいたままに残されており、欅の木を縦に敷きつめた床が印象的な洋間や、竹を模した陶板が貼...

春風萬里荘
口コミする
修ちゃん
修ちゃんさん (60代/男性)
投稿日:2021年01月13日
4

笠間が好きで、焼き物が好きで、よく笠間に行きます。そのなかでも、春風萬里荘が魅力的です。北大路魯山人氏の旧宅、欅の木を敷き詰めた床が印象的です。春風庵での抹茶もいいです‼️

口コミ一覧に戻る
※口コミは訪問当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ