令和5年度文化財巡回企画展
「発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展-」

口コミ・評価一覧

令和5年度文化財巡回企画展
「発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展-」

エリア:県南 > つくば市 > 筑波山周辺 | ジャンル: 展示会

つくば市内の圏央道建設に伴って発掘された遺跡の調査成果から、二重の堀跡によって区画された、古墳時代の豪族の居館跡が見つかった梶内向山遺跡や、地方のムラでの仏教の浸透を知ることができる下大井遺跡などの、つくば市の歴史の一端を物語る特徴的な遺...

令和5年度文化財巡回企画展<br />
「発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展-」<br />
口コミする
メタボン
メタボンさん
投稿日:2023年11月08日

つくば市内の圏央道沿線に存在する遺跡を紹介しています。特に注目されるのは、圏央道と常磐道が交差するつくばJCT付近で発見された梶内向山遺跡。旧石器~江戸期の複合遺跡のようですが、そのうち、6世紀後半(古墳期)の豪族居宅と推定される二重堀構造を持つ遺構は、全国的にも珍しいものと知りました。また戦国期~江戸期には、溝で区画された土壙墓も多く発見されており、この遺跡のある台地上は太古から住みやすい場所・環境だったのかな、と想像を廻らせました。

口コミ一覧に戻る
※口コミは訪問当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ